社会保険の資格取得日

社会保険の資格取得日

スポンサード リンク

社会保険の資格取得日は、通常は入社日と同日となり、健康保険と厚生年金保険の被保険者の資格は、使用関係が発生した日に生じます。

このほか、使用される事業所が適用事業所になった日や、臨時雇用などの適用除外だった人が適用になった日が、資格取得日となります。

また雇用保険の場合も、健康保険・厚生年金保険の場合と大体同じです。

さらに労災保険と介護保険には手続はなく、労災保険は労働者になった日から、介護保険は40歳に達した日からそれぞれ適用となります。

なお雇用保険では、被保険者を被保険者番号によって特定し、個人別に整理記録しているので、事業主が変わっても変わることはありません。